ポリファーマシー啓発資材「あなたのくすり いくつ飲んでいますか」がいろいろな団体、自治体などで活用されています。

このたび徳山薬剤師会が作成しているカレンダーにポリファーマシーが取り上げられ「あなたのくすり いくつ飲んでいますか」の一部が掲載されました。

カレンダーは毎年薬に関する情報等を入れ作成、市民の方々に配布されています。

多くの方にポリファーマシーについて知っていただける機会になればと思います。


 

◆徳山薬剤師会よりコメント◆

徳山薬剤師会ではオリジナルのカレンダーを作成し、薬局や病院などで患者さんや市民の方々に配布しています。
このカレンダーには薬に関する情報も掲載していますが、令和4年のカレンダーにはポリファーマシーに関する情報を入れさせて頂きました。
薬剤師として薬をたくさん服用されている患者さんに接する機会が多く、ポリファーマシーについて幅広く知って頂くことは大切と考えております。

患者さんには、かかりつけ薬剤師・薬局を持って頂き、気になる症状や薬に関する不安などを気軽に相談して頂きたいと思います。

一般社団法人 徳山薬剤師会

 
 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事