バイオ医薬品は、糖尿病やがん、リウマチなどの治療に革新的な進歩をもたらしてきました。

最近では新型コロナウイルス感染症対策の中でmRNAワクチンや抗体療法などが話題となり、バイオ医薬品が一層注目されています。

今後、薬剤師の先生方が、バイオ医薬品を使用する患者さんのために果たす役割はますます高まっていくと考えられます。

例えばインスリン製剤や自己免疫疾患治療薬など患者さんが自己注射する医薬品においては、使用法や温度管理など適正使用のために欠かせない情報を、患者さんにわかりやすく説明することが求められます。

協議会ホームぺージでは、バイオ医薬品を基礎から理解する上で参考になる資料を公開しています。
日々の業務でぜひご活用ください。

1これだけは知っておきたいバイオ医薬品(医療関係者向け)

2バイオ医薬品ってどんなもの?(患者さん・一般の方向け)

3患者さん・一般向け 教育、研修用資材(パワーポイント版)


 
 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事