来る2月17日(水)から19日(金)、テクマトリックス株式会社がオンライン開催する
Pharma Forumで、当協議会の俵木理事長が講演を行います。
 

Pharma Forum
基調講演
「医薬品適正使用に患者さんの参画を!~患者さんのための医薬品情報提供~」

一般社団法人 くすりの適正使用協議会 俵木 登美子

 

Pharma Forum、は同社が主催する テクマトリックス CRM FORUM と同時開催されるオンラインイベントで、製薬業界のくすり相談室の皆さま向けに毎年開催しているものです。
参加登録は無料、3日間に渡るオンデマンド配信が行われますので、是非ご視聴ください。
俵木理事長の講演は、3日間いつでも視聴可能です。

講演では、医薬品の市販後安全対策が製薬企業の体制整備と努力に伴って充実してきたこと、ドラッグラグがなくなった現在、副作用報告の重要性がさらに増していること、医薬品適正使用には患者さん自身が副作用の第一発見者になって参画することが重要であること、患者さんへの信頼できる医薬品情報の提供が求められていることなどについて、協議会の活動のご紹介も含めてお話します。

 
◆こちらのイベントは終了いたしました◆  

 
 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事