今年も日本橋のコレド室町を中心に開催された「よく知って、正しく使おうOTC医薬品」OTC医薬品普及啓発活動イベントに参加しました。

10月4日、第一会場となる福徳の森に設置されたテントは、季節外れの暑さと、満席&立ち見のご来場者様の熱気で溢れていました。

 

○×クイズは正解者が続出で、薬に関心の高い方が多い印象を受けました。

講師を務めた、くすり教育・啓発委員会/一般啓発分科会の常山 俊和委員(興和)のウィットに富んだトークに、ほーっと驚いた表情の方や、なるほどーと頷かれている方も多く、終始和やかな笑いに包まれた講演になりました。

お昼頃の時間帯は、小さなお子さん連れのママさんたちも多数来場されていたので、公開中のサイト「妊娠・授乳とくすり」「子どもにくすりをのませるコツ」にも興味を持っていただくことができました。

協議会は、今後もこのような機会を通じ、一般の方々に向けて薬の適正使用に役に立つ情報を発信していきます。

第2会場の江戸桜通り地下歩道ではこんな展示も

 

写真提供・薬局新聞社

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事