問題
薬を車の中に保管しておいても良い?

 

 

正解は・・・click!

 

× ダメー(間違い)

 

真夏の車内では80度近くなることもあります。
8割以上が正解しましたが、一方理解していない人も。

 

一般の方900名を対象とした「くすりに対する知識と意識に関する調査」(協議会実施/2014年)より

 

 

 

 

 

解説

医療用医薬品では、患者さん本人が処方された期間内に使い切ります。一般用医薬品では、外箱に印刷された使用期限を確認します。通常、製造後未開封で3~5年が使用期限です。薬は、車内や窓際などの高温・多湿・直射日光を避け、誤飲による中毒を防ぐため乳幼児の手が届かない場所に保管してください。
 

くすりの知識 第8条
くすりは高温・多湿・直射日光を避け、子どもの手の届かないところに保管しましょう。

 

くすりの知識10ヵ条とは

2014年11月に施行された医薬品医療機器等法(旧薬事法)では、国民の役割として、薬を正しく理解し使用することが責務とされています。しかし、薬についての最低限の知識と理解がなければ、その責務を果たすことは難しいのではないでしょうか。

そこで協議会は、最低限知っておくべき内容を「くすりの知識10ヵ条」としてまとめました。一人ひとりが最低限の知識を持ち、薬の正しい使い方を身に付けることが、協議会のめざす未来です。

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事