• くすり教育
    中⾼⽣向け⼩冊⼦「くすりは正しく使ってこそくすり︕」を公開
    2017年10月6日
  • くすり教育
    女性向けRAD-AR(レーダー)カード「妊娠・授乳中とくすり」リニューアル・公開
    2016年10月18日
  • くすりのしおり
    薬のことが知りたいなら「くすりのしおり」を検索!
    2017年12月1日
  • バイオ医薬品
    医療関係者向け「これだけは知っておきたいバイオ医薬品」を公開
    2017年6月8日
  • 協議会関連
    協議会広報誌 RAD-AR News 最新号&バックナンバー
    2017年11月29日
  • ニュースリリース
    共同ステートメント-健康や医療・医薬品に関する情報を正しく理解していただくために-
    2018年3月28日
  • バイオ医薬品
    患者さん・一般の方向け「バイオ医薬品ってどんなもの?」公開!
    2018年6月13日

くすり教育・啓発委員会は、38日に神奈川県の善行で行われた「平成29年度 第52回神奈川県高等学校生徒体力つくり研究発表大会 兼 神奈川県高等学校教科研究会保健体育部会研究発表大会」で、大会からの依頼によりブースを出展し、中高生向け小冊子を中心に教材を紹介・配布しました。

今回の大会では、保健関係では新学習指導要領のテーマである「『主体的・対話的で深い学び』につなげる保健授業の改善」、体育関係ではマット運動などの発表が行われ、神奈川県の各支部から多くの現場高校保健体育教諭が参加しました。

現場教諭からは、保健体育科の授業に加え、生徒指導や部活指導で非常に多忙であり、医薬品については教科書を中心とした1時間程度の授業が通例で、授業用の資料を作るのはかなり大変であること、ただ、小冊子のPDFとスライドがセットで準備されているのはとてもありがたいし、さらに授業の導入に使えるような簡単な動画があると、生徒の集中力が高まるのではないか、などの現場の状況や要望についても感触を得ることが出来ました。

関連キーワード
くすり教育の関連記事
  • 「妊娠・授乳とくすり」スマホサイトをもっと知っていただくために
  • 中高生向小冊子の授業展開例を京都市立中学校教育研究会保健部会が制作
  • 第65回近畿学校保健学会に出展
  • 中高生向け小冊子「くすりは正しく使ってこそくすり!」 シンプル版スライドを公開
  • 神奈川県の高校保健体育教諭に、中高生向け小冊子などくすり教育の資材を紹介
  • 大阪で日本薬剤師会主催「くすり教育研修会」にブース出展
おすすめの記事
出前研修 東葛薬学研究会
くすり教育
 くすり教育委員会は、平成27年3月14日(土)に、千葉県の東葛薬学研究会でくすり教育の出前研修を実施しました。研修には学校薬剤師10名のほ...
RAD-AR News Vol.21-No.3の発行のお知らせ
協議会関連
機関誌「RAD-AR News(レーダーニュース)」の< Vol.21-No.3 >を平成22年10月29日に発行しましたので、その概要をご...