バイオ医薬品適正使用推進委員会は6月、協議会ホームページに医療関係者向け情報資材「これだけは知っておきたいバイオ医薬品」PDF版を公開しました。関心の高まるバイオ医薬品の特徴や適正使用上の注意点をQ&A方式でまとめています。
バイオ医薬品は、適切でない取り扱いが有効性や安全性に大きく影響するため、一般的な低分子医薬品以上に慎重な保管管理と適正使用が求められます。今後は自己注射が可能な医薬品も増加していくことから、バイオ医薬品による治療のメリットを最大化し、リスクを最小化するため、医療関係者だけでなく、患者さんをはじめとした一般の方々にもバイオ医薬品に関する正しい知識を持つ必要があると考えました。まずはその活動の第一段階として、医療関係者向けに、バイオ医薬品全般に関する特徴や適正使用の注意点をまとめたものです。

こんな疑問にお答えします! ・バイオ医薬品と低分子医薬品の違いがよく分からない
・バイオ医薬品を補完する際の注意点は?
・抗体医薬品ってどんなものでしょうか?
・自己注射について患者指導するときに注意する点は??
・最近バイオシミラーってよく聞くけど、どんなもの?

冊子の構成などの詳細や、PDFのダウンロードはこちらをクリックしてお進みください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事