くすり教育委員会は、3月12日に鳥取県薬剤師会 学校薬剤師部会 特別研修会において、39名の学校薬剤師等の参加のもとで出前研修を行いました。
会長の加藤先生が、岐阜で開催された「学校環境衛生・薬事衛生研究協議会」で当協議会のブースに立ち寄られたことが今回の研修会開催のきっかけです。
会長から地元の養護教諭部会に参加を募り、3名の養護教諭が参加されました。
講師は、くすり教育アドバイザー2名(佐藤実氏、永縄厚雄氏)が担当しました。
聴講の先生方は非常に熱心で、資材の使い方などについても注目が集まっていました。
0312永縄氏2.jpg
0312佐藤実氏2.jpg

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事