BR委員会* 薬剤疫学分科会は、1月26日、27日に山梨県甲府市で開催された第27回日本疫学会において、企業プレゼンと協議会の構築した使用成績調査等データベースや出版物などを紹介するブース展示を実施しました。企業プレゼンでは、医薬品リスク管理計画の解説や、薬剤疫学手法を活用した実臨床における研究事例の紹介を行いました。
◆企業プレゼン内容◆
1.一般社団法人 くすりの適正使用協議会の紹介
2.医薬品リスク管理計画(RMP)の解説
3.RMPにおける薬剤疫学手法の活用事例
1)症例集積研究(テラプレビル)
2)ケース・コントロール研究(不整脈治療薬)
4.協議会が保有するデータベースの紹介
*BR委員会:ベネフィット・リスクマネジメント/リスクコミュニケーション啓発委員会


base.jpg

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事