協議会は、公益社団法人日本薬剤師会との協業により、
患者さん・市民向け「かかりつけ薬剤師の職能啓発活動(動画)」を両団体のホームページで公開しました。

 

■閲覧・ダウンロードはこちら■
日本薬剤師会ホームページ
http://www.nichiyaku.or.jp/

 

くすりの適正使用協議会
http://www.rad-ar.or.jp/siori/concordance/campus.html#part6

 

日本薬剤師会では、患者さんが薬を安全・安心に使用できるよう、
また、市販薬の取り扱い、在宅療養中の患者さんのサポート、
処方せんをお持ちでない方のための健康相談など、
かかりつけ薬剤師・薬局の機能・役割の普及推進のために取り組んでいます。

 

一方、くすりの適正使用協議会では、患者さんと医療者が
パートナーシップを構築し、コミュニケーションをとりながら
治療に向き合う「コンコーダンス」の実現に向けて活動しています。

 

このような背景から、双方の目的が合致し、今回の協業に至りました。

 

動画は、薬局等に訪れる来局者や患者さんが、知っているようで
知らない薬に関する素朴な疑問にこたえる内容となっています。

 

また、動画を通して、かかりつけ薬剤師の機能と役割について
ご理解いただき、かかりつけ薬剤師を活用していただくきっかけに
なれば幸いです。

 

■ニュースリリース全文はこちら■
http://www.rad-ar.or.jp/information/pdf/nr16-161013.pdf

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事