くすりの適正使用協議会は、7月9日(木)に臨時総会および第36回理事会を開催し、すべての議案について満場一致で承認されました。
 当協議会では、法律に基づいた運営のもと、更なる透明化を進め、一層、社会的信頼を得て活動していくため、一年をかけて法人格取得について検討してまいりました。今回の総会にて法人化について可決されましたので、引き続き、法人設立のための準備を進めてまいります。一般社団法人としての登記設立は、9月3日を予定しています。
■臨時総会:審議事項
第1号議案 法人化の諾否
■第36会理事会:審議事項
第1号議案 法人化に伴う資産移管および任意団体の解散
第2号議案 新法人早期設立について
第3号議案 設立時の社員について
第4号議案 平成26年度 事業報告および決算の承認
第5号議案 会員の入退会
P7090002 (300x225).jpg

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事