『ISPE/JSPE共催2007薬剤疫学教育プログラム(10月26日<金>・27日<土>に開催)』について、11月9日(金)会員社37名が参加した報告会にて詳細が報告されました。
◆ISPE/JSPE共催2007薬剤疫学教育プログラム
1)レセプトのデータベース化の取組と課題
2)薬剤疫学の基礎と応用
3)医薬品のリスク管理
の3つの演題について解説報告され、各セクションについての質疑応答、追加発言が活発に行なわれました。はじめてのコミュニケーション部会の運営委員も参加し開催された勉強会でしたが、今後もこのような機会をもってほしい、時間がもう少し必要、など意見もあり今後に活かしていきたいと思います。
clip_image002.jpg

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事