くすりの適正使用協議会の「くすりのしおり」掲載の医薬品について、添付文書記載の効能・効果部分の病名と症状を知ることができるようになりました。また、一致する標準病名も関連して参照できます。
これは、財団法人日本医薬情報センター(JAPIC)出版の「添付文書記載病名集」(病名集)のデータの提供を受け、作成したものです。

通常、医薬品と疾患を関連付ける資料は、なかなか見つけられません。
そこで協議会では、「くすりのしおり」に関して、より利用しやすいデータを提供し、適正使用の一助としていただければと考えました。医薬品の効能・効果と標準病名の関連付けは、JAPICが医療機関から強く要望されて病名集を刊行しており、さらに同種同効の医薬品や薬価、「効能・効果、用法・用量などに関連する使用上の注意」等の詳細な内容を知りたい時に病名集で参照できます。

 

調べ方:
1.「くすりのしおり」検索画面から利用する場合
それぞれの医薬品の「くすりのしおり」画面の本文欄の上にある効能・効果のボタンをクリックすると「くすりのしおりの効能・効果、商品名からの検索結果」画面が出ます。

2.薬物療法センター(http://www.yakubutsuryoho-center.jp/)のサイトから調べる場合
トップ画面の「くすりのしおりの効能・効果検索」のカラムより、ID、パスワードを入力してLoginします。検索画面で商品名、もしくは一般名により検索できます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事