当協議会の機関誌「RAD-AR News(レーダーニュース)」は、昨年度までは2ヶ月毎に年6回の発行でしたが、今年度から諸般の事情で年4回に変更しました。この度、7月中旬に<No.2>を発行しましたので概要をご案内します。参考になる情報がきっとあると思いますので、ぜひ、ご一読ください。
 ・当協議会の小委員会活動紹介(2部会9小委員会での主な活動内容)
 ・海外レポート/くすりの学校教育①(海外でのくすり教育はどうなっているか)
 ・薬局最前線PartⅡ②(後発医薬品をめぐって患者さんと薬剤師の新たな関係)
 ・SPコードによる医療関連情報の提供を(紙による情報バリアフリー化推進運動とは)
 ・あめつちをも動かす「言葉は有効な治療手段」
  (島根県済生会江津総合病院の堀江裕院長による特別講演)
 ・薬剤疫学部会勉強会レポート(当協議会の降圧薬データベースの活用例)
 ・ニュースはホームページで(「RAD-AR TOPICS」の紹介)
 ・編集後記
 ・イベントカレンダー
なお、次号は10月中旬に発行の予定です。
レーダーニュース・電子ブックはこちら
news17-2.jpg

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事